Interior Coordinate

Design Office Niji

 

ファブリックに魅せられて 
千葉県 船橋市K邸

 
暮らし始めて1年あまり。
一度は各部屋のカーテンを選んでみたものの、
 
実際取付けた時に変じゃないかしら 。という不安が残り
カーテンなしの生活をしていたというK様。
 
織の質感が豊かで深みのあるグリーンのファブリックや
自然をモチーフにしたウィリアム・モリスコレクションを
セレクト。
 
家全体をひとつの空間としてとらえ、部屋から部屋へ
穏やかな空気が漂います。 
 


living room
 
 

 
リビングの腰窓にシンプルで上質な生地の
レースシェードを取付ました。
 
アンティークのブラケットライトや
ペレットストーブと相まり心地いい一角に。
 

 
bedroom
 
 

 
モリスの新コレクション
PURE MORRIS。
 
モリスのアイコンデザインを
現代の暮らしにふさわしい表情に
生まれ変わらせたコレクション。
 
ニュートラルカラーでシックにもナチュラルにも。
Pure Strawberry Thiefという名のコレクション。
 

 
bed room
 
 
 

  
アール壁に漆喰と雰囲気のある部屋。
 
織りの表情豊かな
落ち着いたグリーンの生地をセレクト。
枠内レースシェードにフラットカーテンを重ねて...
 
レール、フサカケ、タッセルは
シャンデリア風ブラケットライトと
リンクさせました。
 

 
study
 
 

 
リビングとのつなげて
ウィリアム・モリスのファブリックをセレクト。
 
Brambleという名のコレクションを
シェードスタイルに。
 
小窓には柄物で個性を出すのも素敵!
 
家全体をひとつの空間と考えて
コーディネートしました。
部屋から部屋へ心地いい空気が流れています。