Interior Coordinate

Design Office Niji

 

ゆったりくつろぎの空間へ 
東京 目黒区N邸

 
断捨離(整理整頓)から
家具レイアウト、窓回りのスタイル決定など
時間をかけて少しずつ進めていきました。
 
曖昧だったイメージも徐々に輪郭を帯びてきて
ゆったりくつろぎの空間へ生まれ変わりました。
 


 LDK
 
アンティーク家具が並ぶ
素敵なリビングダイニングでしたが
 
部屋の広さに対して家具の量が多い印象。
 
残したい家具を決め(収納量を考慮しつつ)
使い勝手の悪かったダイニングテーブルと椅子は
新調しました。
 

 
 

 
本棚やキッチンカウンター下の収納をなくし
白い壁が復活。
 
余白が生まれたことで、
一つ一つの家具やアートが引き立つ
ゆったりとしたリビングダイニングに。
 

 
 

 
座り心地にこだわって
セレクトしたダイニングチェア。
 
テーブルと椅子は脚をカットして高さ調節。
 
椅子の張地は猫ちゃんがいるので
撥水加工、手洗いできるものに。
 

 
 

 
オリエンタルなシャンデリアや
リビングに敷いてあるギャッペと相性のいい
ヴィンテージラグを敷きました。
 

 
 

 
造り付け食器棚を設置。
ゴミ箱スペースを設けています。
 
食器棚というより
家具のような存在感なのがポイント高し。
 
LDとのつながりが自然で
美しく納まりました。
 
 
主寝室 
 
窓辺にデスクコーナーを
つくりました。
 

 
 

 
お手持ちのデスクと
ウィリアム・モリスのドレープが
窓辺をいい雰囲気に。
 
レースは上げ下げできるシェードにし
視界や光の調整ができるようにしています。
  
 
before